news        about    philosophy      works     légumes        shop         blog         contact      
Text Size : A A A


伊豆大島の秘密基地

スケッチです。

目の前に広がる海
大島の豊かな自然
を楽しみ尽くす建物を計画しました。

昨年の自然災害の影響で計画はストップしています。
Img_ee1e0a390b381812e5c657ed2dff3321

伊豆大島に秘密基地をつくるプロジェクトが始まりました。


施主は、なんと高校の同級生。

軽井沢じゃなくて伊豆大島。
別荘じゃなくて秘密基地。


そんな施主の感覚が好きです。

Img_cc947c521b0937cc408f8533e44a7833


初めての大島上陸。

都内から高速船で1時間40分。
ここは東京都です。

見る風景すべてが新鮮です。
Img_8c7f76a986cb9c62f22abdfd384da5ca
Img_d3f977f9daf8cc24f8298ec6158d6966
Img_201c2ab432a99b4c6972697f48ac7f64


秘密基地をつくる候補地をまわります。

山の中の敷地と
海の見える敷地。

大島は海もあれば豊かな山もあります。
青い小屋の左側の防風林を切り開くと目の前は海です。

大きな建物は必要ありません。
この豊かな緑と海に寄り添うように
静かに楽しく過ごせる場所ができればなと思います。


まずこの土地と対話をし、何をすればその土地の魅力を
享受できるのだろうと考えます。

その方法は建物を建てるということだけではないのです。
Img_36fd9cb86917934a694fe9f7a6dec495
Img_cdeecf47a3149b307b7a78cf431ef14a


三原山

そこは月面のような世界。
Img_c52c185c7a8b22df08ff5a5611c42c64
Img_f382b6ea87603062a8a00e5147548389


伊豆大島

ここにはすべてがあります。

すべてとは、
ネットで何でも手に入ることではありません。

創意工夫すれば、人間が生活するに足る
様々なかたちの自然の恩恵が受けられるということ。

都会で失った人として本来もっていた「生きる力」
それを回復できるような場所になればと思います。
Img_00a8ca85c2911c0a139c74ec73f43cf5
Img_f258b51b0d1d587a6ce9ea57cd976bb2