news        about    philosophy      works     légumes        shop         blog         contact      
Text Size : A A A

当事務所の机が大変なことになってきました。
家にあった机の脚にホームセンターで買った
板をのっけているのですが、板が薄かったた
め中央部分がどんどん垂れてきています。
中央にはパソコンがあるのですが、その部分
めがけてペン等が転がってきます。

これはまずい。

ということで机をつくることにしました。

天板はチクテベーカリーさんの店舗設計で使
用した理科室の作業机についていたもの。
天板は味も素っ気もない表面が白いメラミン
板を貼ったものだったのでチクテさんでは使
用しませんでした。
でもとりあえず残しておきました。

この天板、幅2m、奥行き90cmで事務所机には
ぴったりです。
この天板の表面に布を貼って、脚は学校廃材
とすればいい感じなのではないか。
Img_b1b3d96407015d6c626eab7f37ccddcd
Img_d640026b58809dd73c463bb52a2625ca


ついでだから事務所の本棚もつくることにしました。
去年からカタログや参考図書が一気に増え、現在は
床に積み上げている状況です。

これではいかん。設計事務所らしくしよう。
ま、どんなのが設計事務所らしいのか分かりませんが。

こちらは体育館の床材を組んで骨組みとしています。


どんなものができるのか、お楽しみに。
Img_4070c9d4bb062152708505326f15e45a
Img_b06099bcb3e611a4ed48fe7764827476