news        about    philosophy      works     légumes        shop         blog         contact      
Text Size : A A A

京都の家、本格的に設計開始です。

場所は、京都らしい古い町家と新しい住宅が
混在する通り。
Img_3d6a9c71528951e5d8cc5e5b1288c964
Img_3c976746e876e9fbfedea3b6999c6da4


敷地は角地。
Img_360771f0a2afdfbac022b3cd48a5cbda


様々な時間帯に訪れ、陽の入り方
雰囲気をチェック。

居心地のいい場所を想像します。

間取りをどうするかということより
どこにどんな空間をつくれば居心地がよいか
をまず考えます。
Img_2888779c0216e423e6b64f1b2cbfc505
Img_b226ff1a3bda24cb85ffd21332b2e495