news        about    philosophy      works     légumes        shop         blog         contact      
Text Size : A A A

本日より CICOUTÉ BAKERY 新店舗工事開始です。
無事に工事が進みますように。
トラスト設備(施工者)さんよろしくお願いします!
Img_6b16d725526f504338463afc568b5eeb


まずは、スラブ(床)にカッターを入れていきます。
床に排水管などを配管する溝をつくるためです。
Img_f8718d826990b84b4ce3188608784950


カッター入れ完了。
今日はここまで。
明日はカッターを入れた部分に沿ってスラブを削っていきます。
Img_8bfd2b973f30cf3b418355fd63f6fb14


工事とは関係ないですけど、職人さんの
こういう道具のまとめ方、好きです。
Img_7030778c9c49dfa3f3d259e8e06bc03c


工事2日目。
今日は昨日のカッターに沿って土間をはつっていきます。

Img_08d01e52858f75dacf662c0096fa625c


ハンドブレーカーでひたすらはつります。
だだだだだだ・・・・・

明日は、はつった溝に沿って配管していきます。
Img_e2c9f8bad122ee5d1b6727f8f2328e03


工事3日目。
本日より土間の溝に沿って配管をしていきます。
排水、給水、ガス、電気あらゆる管が入り乱れます。
Img_503f53ba57369c777c97a7a2e0211e1b


専務さんも地下足袋装着で本気モード!
Img_4fbd477a78ca8b04c3267c76a6f02073


コンクリート壁のサンダー掛け。
GLボンドの跡を削っていきます。
Img_d3030d0aceac7c93a1bcc9d193543c73


コンクリートの壁がこんな表情になりました。
仕上げはどうするかまだ決めていません。
削ってみて、表情を見て、考える。
よし、いい仕上げ思いついた。
壁塗りはお施主さん、パン屋の従業員の方々
みんなで自主工事となります!
Img_bd4cae411e00762697346576691a7d2b


今日はここまで。
グリストラップも無事設置されました。
残りの配管はまた明日!
Img_4ee6974ceeafcb7b8c935950b149070e

工事4日目。
土間の配管工事もいよいよ佳境に入ってきました。
Img_8ad9991992d4bc499b805367aa5ae577
Img_9786d83c91c700ae52b3a4706c90fdb5
Img_9327bd60405ef756641bf8e4d9d76eab


土間からひょっこり伸びる管。
なんかかわいいですね。
Img_8ee11fcdc443f527d98b9c6165bb7bc5


配管終了!
この後、土間コンクリートを打っていきます。
床ができれば一気に間仕切りが設置されお店らしくなってきます!
Img_91e1a97c018c6519c2ab196aa76296b0

工事5日目。

今日は連休明けに土間コンクリートを打設するための準備をします。
ワイヤーメッシュを床全面に配置します。
コンクリートの割れを防止するためです。
Img_78d219cdae2d36d062f0f35b6e265d40
Img_e56520eea5979a48058c8ddc666985ef



今日はここまで。
トラスト設備さん、日曜日なのにお疲れさまでした!
Img_3024a5d04350bcd31c42dba0422b5bde

昨日はすごい雪でしたね。
雪降るなか、近所の子供達とかまくらを作りました。
当事務所では、かまくらの設計施工も承ってます。(嘘)

さて、工事は6日目。
今日は、床のモルタルを施工します。
Img_7350af490ad505a3142a492b317e86c2


雪の影響でスタートが遅れたため
すごい勢いでモルタルリレー開始です。
Img_3242b3f2fe895f514632d22bafde8cbc
Img_a789f3174f0d896afd2e1568089e3433


いつ見てもただただ見とれてしまうのですが
左官屋さんの床仕上げ美しいです。
Img_4779223e89c304f2eee979f3a068dd3a
Img_a6297bc9a92efaa3609e35d71bc56b60


無事、床モルタル施工終了。
左官屋さんお疲れさまでした。
あとは乾くのを待つばかりです。

床ができれば、いよいよ壁がたってきますよ!
Img_8520c97738c2bc7e8103537745741180
1月20日 CICOUTÉ BAKERY南大沢店の壁塗りを行います。
チクテベーカリーオーナーさん含め有志で壁をぬりぬりします。

ぬりぬりしてみたい!という方いらっしゃいましたらご一報ください。

場所は、八王子市南大沢3-9-5 団地の商店街にあります。
時間は、10時〜16時くらいまで。

チクテベーカリーさんのブログでも募集をしています。
CICOUTÉ BAKERY BLOG

たくさんの方々と作っていく楽しみを共有できればいいなと思います。
工事ブログを更新しているのも、もの作りの楽しさ、臨場感をお伝えしたいからです。

つくる、を楽しみませんか!?
Img_fd1c3278ad715e9a075727a032b9fceb

今日はコンクリートの壁を塗ります。
オーナーファミリー、チクテのお客さま、チクテスタッフ
による素人工事です!

直前のお知らせにも関わらず、たくさんのチクテのお客さまに
参加していただき感謝です!

さて、まずは塗料を塗る前に壁の清掃です。
埃がすごく、目にくる〜。塗装より清掃のほうがハードでした。
Img_933c5b62734f5674cee7e4078eb9db61


いよいよ壁塗り開始です。
ローラーで透明の塗料を塗っていきます。

オーナーの娘さんもぬりぬり。

オーナーのお父さんもぬりぬり。
Img_cac0cba372b9d67d51b3ecb7e5ee9e03
Img_af7b18f681f14f0e4805b4108ef53451


壁塗りが大体終わったところで、お昼で〜す。
おいしそうなチクテ製賄いサンドです!

ブロッコリー、アンチョビ、ソーセージの入ったサンドうまし!
Img_cc5c13584b3c799d8ac500c247219413
Img_c0ea5be6924eb74033ddbb44daaa3824
Img_277d3245d0ad977d72b14a06bf49207f


午後からは天井を塗っていきます。
午前中でみなさん要領を得たのかいい動きをしています。

連携のとれた作業に白い作業着姿がなにかパフォーマンス集団のよう。
美しい!みんながんばれ!(あなたもやりなさい)
Img_55ec30aefe5c9cf10bc7016b7c8bf11a
Img_d0cb66a9d8941aa48a5b81cca9c0eaa4
Img_89017a3411d286cf5f06ffde016ec9eb


皆様のおかげで予定より早く無事終了。

塗った表面はしっかりと塗膜で保護されています。
この塗料は本来、ペンキを塗るための下地補強材です。
通常はこの上からペンキを塗るのですが、ここではあえて
この状態を仕上げとしています。
明日から施工する新しい間仕切り壁と一緒に見た時に
どのように見えるか楽しみです。

終了後、おやつを食べて解散です。

今回の素人工事はこれからもお店に来ていただけるだろう
お客さまと一緒に作ることができてとても楽しかったです。
完成したお店に来て頂くだけでなく、お店作りをいろんな方に経験して
楽しんでもらいたいという想いが少し実現できたような気がします。

今度は、間仕切り壁塗りを計画していますので、ぬりぬりしたい方大歓迎です!

皆さん、お疲れさまでした!!

Img_de9cd112a811889c7aa34c948cc52a22
Img_2b50bbefe2a02edc9c9588b46977ca75

工事7日目。
いよいよ内装工事に入ります。

木製の間仕切り骨組みを設置していきます。
Img_57bbaafe540f17fe5c67fb815ce9fb77
Img_103ec87b5be05b92daec2f4068955305

なんとなくお店の輪郭が見えてきました。

壁が出来てくるとなんだかわくわくします。
今週は、木製の建具や特注の洗面器など
わくわくアイテムが設置される予定です。

ご期待ください!
Img_bcdc234f5a62b5d09bb245d090efd146


工事8日目。
今日も大工さんによる間仕切り壁設置工事です。

今日からロフトのフレームを作っていきます。
現場で木材をどんどん刻んでいきます。
大工さん本領発揮。かっくい〜。

Img_18d9cb85fed94a1e57e5194ed9c091fb
Img_57763ccf4cf58486e4c545002f9f833d


給水管の取り付けも徐々に行っています。
Img_097744c1b99eaa6973d942717cc7d098


ロフトの骨組みが大分できてきました。
本日見に来られたオーナーさんが一言。
「ここで寝泊まりできるかも」

いやいや、ちゃんとお家に帰ってください。

Img_99e32d051c3353b19100e28225436aba

工事9日目。
ついにロフト部分の床が設置されました。
Img_8b0aa73a25af65d7af2ada16040098e0
Img_e2378ec40e93a6c4f17bd02669cdc1cb


今日は、お店のトイレ前に設置する洗面器と
ファサードにぶら下げるサインが届きました。
製作は、縁があって京都の BOLTS HARDWARE STORE さんにお願いしました。

洗面器はアルミ製で小振りなただの四角い箱。
でも、仕上げはこだわってます。
アルミに特殊な処理を施しているのですが
この金色のような黄色のような独特の色
どこかで見たことありませんか?
この仕上げは昔ながらのアルミのやかんと同じものです。
なんか懐かしい感じもするテクスチャーです。
Img_f63d13ac8fb9f48f8dbc03320d0a0ac2
Img_d431cfbc90bbd88e015537c2e6f4ebd2
Img_d3aa16b3385f7819ede39945b2d59e2e


サインの文字は鉄に黒塗装を施しています。
この塗装は拳銃を塗装するのと同じ塗料が使われています。

これらがどのように設置されるかは、お楽しみに!

BOLTS HARDWARE STOREさんには店舗で使用する照明器具の
製作もお願いしています。

そちらもお楽しみに!
Img_d009e13c8dc0f017d86ee5f4b5b5c429
Img_a571415ad064c69f07405d3cf6244f85
Img_f346efb614a3e3b232609936f0baa4f9


今日から電気工事も始まっています。
明日は空調工事の予定です。
Img_bf604c2ece77f5759367355ea97e8708
Img_6de240ace4cf8e5438b5b40cd4590444

工事10日目。

今日は電気工事と空調工事が行われます。
電気屋の社長さん、VIPシートより指示を出します。
Img_c1af6c2df4d02a19022da3a2a3db32be


コンセント、照明器具、空調がどんどん取付けられていきます。
Img_7361b91e982537fc6f2b08781d450765
Img_746ec0648f32f43d7acf36b78e6faf1f
Img_ac5886e18e38e926facc5c02f6bbee9b


厨房とお店の間の引戸とトイレの扉の枠が取付けられました。
木枠とコンクリートの相性がたまりません。
Img_31de246615a4ed482fdf13924b61d2c7
Img_abbc9c91f94921e6892a46ad5df64986


引戸は150cmの幅があり、中学校の美術室の棚板を再利用します。
トイレ扉は、同じく中学校の床材を再利用します。

どのような姿になるか、お楽しみに!

家具製作は、 MOBLEY WORKS さんにお願いしています。
Img_11cdd164f9a369c691c13d457bec39ab
Img_aa8b6c12e3a0b36ab6c0fa5cb0f4aa40

工事11日目。

今日は壁ボードを張っていきます。
Img_09fc45628a3dfc0cc84c1e8476332197


壁ができると一気に空間ができあがった印象になります。
Img_fb546e26c1f6cc151d3196172fa6e8a1
Img_32d7b36fa086b066fe615ba67d2c3f23


明日は、グレーのフレキシブルボードという板を張っていきます。
通常は仕上げの下地として使用するものですが、今回はこのグレーが仕上げとなります。

コンクリートの相性。
建具との相性。
さて、どんな印象になるか楽しみです。
Img_a07594da47aa5808e584116e21146d96


今日は20日のコンクリート壁塗りに参加してくださった
チクテのお客さんがおやつを持って遊びにきてくださいました。
コンクリート壁塗りの時は間仕切壁がなかったので
まったく違った様子に興味津々で見学されていました。
おやつ、ごちそうさまです!

ちょうどそのころ、幼稚園お迎え帰りの若いお母さん方も
お店の中を覗き込んでいました。
パン屋さんができるのを楽しみにされている様子でした。

お客さんが遊びに来てくださったり、近所の方々が楽しみに
されているのを見ると励みになります。

いいお店つくりますよ!(つくるのは職人さんですけど)

2月10日に第二回壁塗りをする予定です。
詳細は後日、当ブログでお知らせいたします。

オーナーさんもたくさんのお客さんと一緒にお店づくり
ができることにワクワクされています。

工事12日目。

今日は、下地ボードの上に仕上のフレキシブルボードを張っていきます。
このボード、めちゃくちゃ固くてカットするのが大変な大工さん泣かせ
の材料です。
Img_37b873f42d66429294c6d00bf19e6425


しかし、そこは大工さん。
ちょっとずつ微調整して削りながらぴったりと納めてくれます。

ビューティホー!
引戸の鴨居にぴったり。
壁の小口もぴったり。

グレーの壁は、コンクリート壁との相性もいいですね。

きれいに仕上げるには非常に時間がかかります。
明日も引き続きフレキシブルボード張りです。
Img_f8a2507430932e78de1cd887b144cc26
Img_d023eedd2c2052a1f458feb71c3e78ab
Img_36c6e2ef570aa0e1e5f7043546c7ba17


さて、壁に変な穴が開きました。
これはなんでしょう?
Img_7986165eb269ad3b2c0bb9826f8f7554


以前ブログに掲載した手洗器を取り付けるための穴でした。
グレーの壁に鈍い金色の箱が浮いています。

うーん、ナイスコンビネーション!

手洗器の上には、鏡を設置するのですが、これまた学校の廃材を利用しております。
どんな鏡が取り付けられるか、お楽しみに!
Img_eab83bee8f171ccbddf17111da373104
Img_54e259313571af950d5822715fe4becc

工事13日目。
今日も大工さん、フレキシブルボードと格闘です。

かったいよー
Img_ca1b6a82b203b9580134a5a4d89f4c3f


少しずつ壁ができてきました。
躯体コンクリートが全然水平垂直でないため
隙間が空かないように納めるためにボードを少し
削り、合わせてみて、また削りの繰り返しです。

きれいに納まってます!
大工さんお疲れさまです。いい仕事してます!

Img_894157ba778542d8965b616a66af3671
Img_6c71c8665ad0a503c30fc9bb9520c798

さて現場はそんな感じで進んでいますが、
そろそろ什器類の製作にも取りかからなくてはいけません。

今日は、パンを陳列する棚板をいろいろと加工してみます。
この板は、以前ご紹介した中学校の美術室の棚板(廃材)です。
ラワン無垢材で昔は学校家具などによく使用されたのですが
今ではこのくらいの大きさと厚みのものはなかなか手に入りません。
Img_fcb3de67d6eed6871a34d2503bcf741e
Img_8532b1d42ded74a534f3f5b530d0f61a
Img_6e082ad0af6dccfd9147404ca95e4a43


まずは、長年の汚れを落としてやります。
剥離材を塗って削ると、
あらま、こんなに汚れが。30年以上の垢がとれました。

次に、サンダーがけです。
目の荒いものから徐々に細かいペーパーをかけていきます。

30年前の姿が見えてきました。
Img_1380b512321ba638c7d36d9fe2c5d889
Img_20c6760f35a7fb4cd1681b48e6cbd1d0
Img_277689f8aa7680955c8b7aa6c4ab9a3f


試しにいろんなワックスを塗ってみました。

どれがいいだろう。

でも、素地も素朴でいいですね。
建具や他の家具との相性を見ながら決めていきましょう。
Img_4a490ff076629d16d25dc79da02c2507
Img_54e1700135253a1a56b47eeb37726dc8


工事14日目。

今日は電気配線工事がメインとなります。
店舗の天井はコンクリートむき出しのため
照明器具の配線がそのまま見えています。
Img_573dcaf1f04381ca1813534f69f4eb71


裸電球用のソケットです。
陶器でできてます。
Img_1482f6470e2703a9b90d91a5c7e77e02


ペンダント照明用のブラケットです。
ペンダント照明はチクテオリジナルです。

どんな照明がつくかお楽しみに。
Img_a1d4358dc93ee09aa7ec39cf5e5f7b68
Img_732627fca65497818a76100a703724dd


鉄工所で製作してもらっていたパン棚とトレーラック。
パン棚は天井から吊るします。
と言ってもイメージできないと思いますが
設置されるまで秘密にしておきます。
Img_b4b5f258d9b1b6685cdf21e173cd770b
Img_ee454ddbfefc4029a671dcce8974a502


フレキシブルボードと床の取合い。

あらためて、美しいなと思います。
Img_d12b17fbee2da029b8d42363961eab12